沖縄青の洞窟を体験する前に知っておきたいこと

青の洞窟を体験する前に、どんなことを知っておくとよいのか。青の洞窟について知識を付けましょう。 - 泳げないことはほとんど問題にならない

泳げないことはほとんど問題にならない

沖縄のアクティビティで特に人気になっているのが、マリンスポーツです。沖縄青の洞窟は代表的なスポットであり、シュノーケリングやダイビングといった手段で楽しむことができます。ただその時に大きな問題になるのが「泳げない」といった点です。しかしあまり意味がないことを知っておきましょう。

溺れることはない

ウエットスーツを付けているので、必ず浮くようになっているのがシュノーケリングです。ダイビングの場合は特殊な重りを付けることになりますが、それでも酸素ボンベのようなタンクを付けて潜りますので、溺れることはありません。たとえ泳げないとしても、溺れるようなことはありませんので、好きな方を選ぶようにしましょう。水泳ができない人でも楽しむことができるのが、マリンスポーツです。

シュノーケリングとダイビングは好みの問題

好きな方を選ぶのが、もっとも優れた選択方法になりますが、そうは言っても泳げない人にとってみれば不安になってしまうでしょう。そんなときに選択してほしいのが、シュノーケリングです。浮いている状態になりますので、潜ることよりも抵抗が少ないのが人気です。シュノーケリングに慣れてから、ダイビングに参加する人も多くなっています。

インストラクターが付いているので大丈夫

最初は誰もが初心者です。それを指導してくれるのがインストラクター。泳げない人は迷惑を掛けてしまうことでマリンスポーツを避けてしまう人も多いですが、とても優しいのがマリンスポーツのインストラクターですので、あまりに気にしないでください。

写真や動画などで自分に合っているスタイルを見つけよう

想像するのが一番優れた決め方になります。その材料としてインターネットにある写真や動画を参考にしてから決めると良いでしょう。

関連する記事

    None Found